【重要】年末年始の押庄龙虎平台感染症対策について

押庄龙虎平台2年12月11日

 

東日本国際大学の学生の皆さんへ

 

東日本国際大学

学長 吉村 作治

 

年末年始の押庄龙虎平台感染症対策について

 

 

押庄龙虎平台2年12月23日(水)から押庄龙虎平台3年1月5日(火)まで、年末年始の冬休みとなります。一方、押庄龙虎平台感染症が全国で急拡大をしており、福島県内の感染者数も累計が500人超となり、10月及び11月は月100人を超えています。

年末年始を利用した帰省や外出等は、押庄龙虎平台の感染リスクが高まる場面が多くなり、感染防止対策の徹底が必要です。このことから、以下の注意事項を確実に守るようにしてください。とりわけ、首都圏?関東方面などの感染拡大地域への出入りは最大限の注意を払うようにしてください。

また、大学としては、感染症対策の一環として、学生の皆さんの年末年始の健康行動を把握することとしました。ついては、学生の皆さんは、別添1の「年末?年始 健康行動予定表」に各自の行動予定を記入し、12月18日(金)午後3時までに、それぞれのゼミ担当教員へ提出するようにしてください。

 

[注意事項]

〇 原則いわき市と帰省先の往復のみとする。

〇 不要不急の外出はやめるよう徹底する。

〇 友人?知人、親戚等との交流はなるべく控える。

〇 夜の繁華街、カラオケ店への出入りは禁止とする。

〇 観光、娯楽(コンサート鑑賞、レジャー施設利用、スポーツ観戦等、多くの人が集まる場への出入り等)はなるべく控える。

〇 医療?福祉施設への出入りも出来るだけ避ける。

〇 飲食、会食はなるべく自粛する。

〇 三密の回避、手洗い?手指消毒、マスクの着用等の留意事項を徹底する。

〇 感染リスクが高まる「5つの場面」(別添2)を回避する。

 

【別添1】「年末?年始 健康行動予定表」(Word)

_____「年末?年始 健康行動予定表」(PDF)

【別添2】 感染リスクが高まる「5つの場面」(PDF)

 

[質問等がある場合の連絡先: 学生部 (田久、石川)

TEL: 0246-35-0001、携帯: 090-3360-1728 (田久)]

五つの場面(画像)