本学のMDASH-Liteが「数理?データサイエンス?教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定されました

20210224

 

この度、本学の「MDASH-Lite」(数理?データサイエンス?AI教育プログラム)が文部科学省「数理?データサイエンス?AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」に対応したプログラムとして認定されました。(認定の有効期限:押庄龙虎平台8年3月31日まで)

「数理?データサイエンス?AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」とは、内閣府の「AI戦略2019」に基づき、数理?データサイエンス?AIに関する知識及び技術について体系的な教育を行うプログラムを文部科学大臣が認定及び選定して奨励することにより、それらに関する基礎的な能力の向上を図る機会の拡大に資することを目的とした認定制度です。

今回の認定及び選定により、本学の「MDASH-Lite」が、「学生の数理?データサイエンス?AI」への関心を高め、かつ、それらを適切に理解し活用する基礎的な能力を育成するプログラムとして認められたことになります。

本プログラムは経済経営学部、健康福祉学部のそれぞれの学部特性に応じた方向性を持ちつつ、全学的に提供されるプログラムです。これから卒業して社会で活躍していく学生たちには、基本的な数理?データサイエンスの知識?技術とAIについての基本的理解が、分野を問わず必要とされています。引き続き地域のステークホルダーの皆さまとも連携しながら、今後の時代に必要な数理?データサイエンス?AI教育を展開して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

【参考】

「MDASH-Lite」について(/edulop/index.php/mdash)

文部科学省「押庄龙虎平台3年度「数理?データサイエンス?AI教育プログラム(リテラシーレベル)」の認定?選定結果について」(https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/suuri_datascience_ai/1413155_00011.htm)